自宅でお灸始めてみた

こんにちは。おいしい針です。

先日の記事で「子供が生まれ代わってきたときに元気に産んであげられるよう、肉体づくりに励んでいる」と書きましたが、どうやらお灸が健康と妊活に良いらしいと聞いたのでやってみました。

死産でも一般的な産後の女性と同様に悪露は出るし産後1ヵ月は安静なので、自宅であまり動かずにできる身体に良いことはなんでも試してみたかったんですよね。

「熱そうだけど大丈夫かな」との不安はありましたが、普段からお灸を使っている夫が「大丈夫!」と断言するのでその言葉を信じました。

せんねん灸オフ レギュラーきゅう 伊吹

「お灸のことはよく知らんけど、とりあえず家にあるものでいいだろ」と考え、夫が使っていた『せんねん灸オフ』という商品を分けてもらって、脚のツボに使ってみることにしました。

ちなみにツボのことはこの本で勉強しました。

図が立体的に描かれていてめちゃくちゃわかりやすいのでオススメです。

https://books.rakuten.co.jp/rb/5634127/

閑話休題、私がこの日使ったのは『せんねん灸オフ レギュラー灸 伊吹』。

『伊吹』だって。名前の由来は知らんがやたらカッコいいな、おい。

ちなみにせんねん灸シリーズには熱さや成分が異なる様々なタイプがあるっぽいのですが『湖国』やら『八景』やら、謎に粋な名前がつけられているみたいです。

さて、結論から言うとこの『伊吹』……熱くてとてもじゃないけど私には耐えられなかった。

せんねん灸シリーズの中では標準的な熱さらしいのですが……。

もしも私がファンタジー世界で魔物にとらえられた捕虜だったとして、魔物から「人間軍の秘密を話さねば、このお灸を乗せ続けるぞ」という拷問を受けたら秒で話してしまうくらいには熱かったです。

夫はこれくらいの熱さでちょうど良いらしいのですが、まぁ皮膚の厚さや熱の感じ方等は個人差がけっこうあるということでしょう。

ちなみに後で知ったのですが、せんねん灸の説明書には「初めてせんねん灸オフを使う人はあんまり熱くない『せんねん灸オフ ソフトきゅう 竹生島』を最初に試してね★(意訳)」と書いてあるみたいです。

せんねん灸くん、せっかく忠告してくれたのに、気付かなくてごめんな……。

せんねん灸 香りセレクト4

伊吹が熱くて使えなかった私を可哀想に思った夫が、熱くないタイプのせんねん灸を買ってきてくれました。

「お腹のツボとかにも使えるタイプの、あんまり熱くないお灸らしいよ」と言っていました。

公式サイトで調べると、先日使った『伊吹』よりも温熱レベルが2段階低い「温熱レベル1」の商品。

※せんねん灸シリーズは温熱レベルが1から5まであって、5が最も熱いらしい。

先日使った『伊吹』は「温熱レベル3」。

あれでレベル3とか……まだ2段階も上があるとか……正気か?

さて、この『せんねん灸 香りセレクト4』、先日と同じ脚のツボに使ってみたら本当に全然熱くなかった。

熱くなさすぎて「えっ、私ちゃんと火点けたよね!?」って心配になってしまった。

熱くないのはありがたかったのですが、脚に使うには「ちょっと物足りない。効いてる感じがほしい。」と思ってしまいました。

お腹とかのデリケートな場所に使うにはちょうど良さそうです。

せんねん灸くん、私ったら「熱い」と言ったり「物足りない」と言ったり、我儘な女でごめんな……。

せんねん灸オフ ソフトきゅう 竹生島

「つまり『伊吹』と『香りセレクト』の間の熱さである温熱レベル2の商品がちょうどいいのでは」と話すと、夫がまた買ってきてくれました。

温熱レベル2の『せんねん灸オフ ソフトきゅう 竹生島』です。

早速使ってみたところ、めちゃくちゃちょうどよかった。

熱すぎず、かといって物足りなくもなく、ほど良い熱が伝わってきて気持ちいい感じ。

実は『伊吹』を使ったときには、お灸をした部分の皮膚が軽い火傷になってしまったのですが、『竹生島』はまったくそんなことなく毎日使える感じです。 あ、火傷に関してはすぐ直りましたし、説明書には「熱すぎると思ったらすぐに外してね★(意訳)」ときちんと書いてあるので、せんねん灸くんは悪くないし、危険な商品でもないです。それだけ誤解なきよう……。

その後

その後は、ほぼ毎日寝る前に『竹生島』を使っています。

正直に言ってしまうと、あんまり「体調が良くなった」とか「体質が改善された」という実感はないですね。

元々私は(結婚後は)平熱は高めで身体の冷えも無く、頭痛も生理痛もほぼ無く、風邪もほとんどひかないし、便秘も無く、不眠でもない……みたいな能天気な体質なので、あんまり劇的な変化を感じやすいポイントが無いんですよね。

でも見えないところで私の身体をじわじわ改善してくれてたらいいなーと思って続けています。

あと、続けてる理由は単純に「熱さが気持ちいいから」ですね。

今後何か体調に良い変化があればぜひお伝えしたいと思います。

ではでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました